私は初めて「バイナリーオプション」と言う言葉を聞いて何の事か全然わかりませんでした。
簡単に言うと掛け金が安く出来るFX取引とでも今は言っておきましょう。

つまりは、外貨通貨のドル円やユーロ円等の現在の価格が、一定の時間が経過した後に上がっているか、下がっているかを予想し、それを的中させる事によって口数や掛け金に見合った金額が戻って来ると言うような物で、特徴としては、FX取引では最低でも5万円とか10万円位無いと取引が出来ないのに対し、バイナリーオプションはどの会社でも千円等の少額から遊ぶ事が出来ます。ですので、これからFXを始めたいけど持ち金が少ない人にはうってつけの方法でしょう。

まずはこの取引を通してFXと言う物を勉強していき、資金が溜まったら実際にFX取引の方を初めて見るという方法も良いのかも知れません。

その他の利点としては、予想方法が基本的には「上がる」か「下がる」だけですので、余計な事を考えなくても気軽に遊べるという事も始めやすい理由の一つであり、利点でもあります。

投資資金の数倍の利益を得られる可能性もあります。これまでのFXのように自分でタイミングを計って売ったり買ったりすることもなく、上昇するか下落するかをどちらか一方を購入するだけで取引が完結します。
参考:バイナリーオプション初心者向けランキング

FXだとかつ金額も大きいですが、負ける金額も大きいですので、まずはバイナリーオプションで感覚をつかんでみては如何でしょうか?

ゲームみたいな考え方で投資ができるのはやっていてとても楽しいから私に合っていると感じるので、為替取引にバイナリーオプションを選んで良かったと思いますし、利益目当てというより為替の動きを予想するのが面白くて続けることができています。

私は他のいくつかの金融取引だと一旦ポジションを持つとズルズルといつまでもホールドしてしまうという苦い経験があったのですが、短い期間で強制決済されるシステムが良い方向に働いて予想した価格で優勢のまま終わることができるのは何気に素晴らしいです。

値幅の大小は無視して為替が動く方向だけ合っていれば概ね問題ないから、近い未来を当てるのが得意でエントリー直後は一定期間優位な状態を保てることも少なくない私の予想的中率は、勝率が利益の鍵になるバイナリーオプションでかなりうまくコントロールできていると思います。

取引で調子がいいと感じたときは守りに入らず購入金額を増やしながら連続取引していくけれど、連勝するとみるみるうちに口座残高が増えていくのが嬉しいから、その連勝パターンを生かすためにさらに早い回転で取引できる海外の取引業者にそのうち移行したいです。

バイナリーオプションについて書いていきたいと思います。
まず何と言ってもFXの取引とは違いFXは1pips動くと100円程の利益なんですが、バイナリーの場合
値動きがほとんどなくても白黒(勝ち負け)がその時間になったらきっちりと決着することがメリットだと思います。

もしFXをやっていて今日は値動きがないからつまらないなー、と思うときや、祝日は極端に値動きが少なくなるので
こんな時にバイナリーに手を出すのが良いと思います。
雇用統計で荒れそうな相場の時も良いかと思います。特に雇用統計の時にはワンタッチがおすすめです
雇用統計では値動きが極端に高くなり 下手すると口座を破産させてしまう恐れがあるのに対してワンタッチなら
損が限定されているのでどれだけ値動きがあっても負けは最初に決めた額で済むということです。
ワンタッチはその時間内に値段に触れるだけで勝ちになるので大きく動く指標ととても相性が抜群です。
もしまだバイナリーをやったことがない方はキャッシュバックなどもらえるところが多いので
ぜひおすすめします。

3年ほど前までは、GMOクリック証券の外為オプションでかなり儲けさせていただきました。

当時は、ハイ・ローのみで倍率も2倍でした。しかし、ギャンブル性が高いとの事で法規制が入り国内業者でのハイ・ロー2択式は廃止になってしまいました。この方式で稼いでいた私にとっては、ただただ残念というしかありませんでした。

収入源を失った私は、FXにチャレンジするもうまくいかず。いろいろネットで調べたところ、海外業者でハイ・ロー式があるではありませんか。すぐに口座を開設しました。基本的なルールは以前国内業者でやっていたものとほとんど変わりませんでした。ただ、入金するのに、クレジットカードを使わなくてはならず、少し不安な思いをしました。また、出金のトラブルが多いとネット上でも話題になっており、出金できなかった人もいたようです。

実際に私も、2社の海外業者で口座を開設しましたが、1社は出金が出来ず、5万円を失ってしまいました。それからは海外業者での取り引きも諦め、国内業者で新ルールのバイナリーオプションをしています。

正直、ほとんど稼げていないのが現状です。今のルールでも稼いでいる人はたくさんいるでしょうが、自分はまだまだです。
昔は良かったなあ~とたまに思います。